決算の作業はしんどい・・


3月末日で決算を迎えた企業は、現在、経理担当者が大忙しだと思います。私も大忙しの1人で、これは大きな会社であっても小さな会社であっても変わらないかと思います。

現金管理をしたり、棚卸しをしたり、売掛残高を調べたり、買掛残高を調べたり、未払費用を調べたり、仕訳を修正したり、消費税の計算をしたり、やることは尽きません!!(ハァハァ・・)

私は、昨年、決算という作業を経験したのですが、今年の方が理解が深まった分、細かく作業をしたいと思っているんですが、やればやるほど大変になります(笑)

そして・・
やればやるほど会社の結果が正確に詳細に出てくるので、黒字であれば作業も嬉しく出来るのですが、黒字か赤字の分岐点にいる場合は、本当に心労がかさみます(笑)

決算は簡単に言えば「会社の通信簿」なので、嘘偽りなく、税務署へ提出しなければなりません。
私も気を引き締めて作業を行おうと思います!!

トラックバック URL :



Profile

熱血経理マンのお仕事日記

熱血経理マンのお仕事日記では、経理のお仕事や事務手続きに関すること、また、仕事中に疑問に思ったことなどを中心にまとめた備忘録的ブログです。 皆様からのコメントもお待ちしています!