東京電力が2009年1月に電気料を大幅値上げ・・


東京電力は、燃料価格の高騰を電気料金に適切に転嫁することを目的に、2009年1月に燃料高騰に応じた大幅な値上げする予定があるそうです。(2008年度内は料金据え置きの見込み)

東京電力が値上げを実施するのは、2006年4月以来約2年ぶりとのこと。電力業界のトップが値上げするということは、他の電力会社も一斉に値上げする可能性が大いにありそうです。

うちの会社では、サーバ機を約60台近くフロア内で管理・運営しています。原則、24時間365日サーバ機を稼動し続けなければならないため、月々の電気代は平均で約12万円ほどかかります。

これは、毎月請求書に目を通される方はわかると思いますが、通常では「高い」部類に入ると思います。
しかし、これに対しさらに電気料が値上げとなると、おおげさではなく多くの会社が運営危機に晒されるかもしれません。
(当社もその一部に該当すると思います)

現在、イカ釣り漁船が原油価格高騰の煽りを受けて、漁に行くたびに赤字になることニュースで報じていますが、あれと似たようなことが起こる危険性があります。

トウモロコシなどの穀物原料の値上げ、バターなどの乳製品の品薄、ガソリン価格の高騰と値上げに歯止めがかかりませんが、ここでさらに電気代が値上げされると・・

この値上げ問題は今年に入り「慢性化」していますが、私たちの生活に直撃するものばかりです。
「ビジネス」、「私生活」双方とも値上げと聞いて良いことは1つもありません。

値上げ問題は世界規模で起こっていることなので仕方ない部分もあるとは思いますが、政治的に解決できるところがあるのであれば改善して欲しいと強く思っています。

トラックバック URL :



Profile

熱血経理マンのお仕事日記

熱血経理マンのお仕事日記では、経理のお仕事や事務手続きに関すること、また、仕事中に疑問に思ったことなどを中心にまとめた備忘録的ブログです。 皆様からのコメントもお待ちしています!