決算整理前残高試算表と決算整理後残高試算表について


残高試算表には、決算整理前残高試算表(けっさんせいりまえざんだかしさんひょう)と決算整理後残高試算表(けっさんせいりござんだかしさんひょう)があります。

残高試算表とは、財務会計において決算時に取りまとめる計算表のことを指します。
すべての勘定科目について、損益計算書と貸借対照表の区別はせずに貸借に並べます。

当期首(前期末)の残高と当期中の仕訳を集計したものを決算整理前残高試算表と言い、決算整理仕訳を行った後に集計したものを決算整理後残高試算表と言います。

また、合計残高試算表には要注意!!!
借方と貸方の相殺してはいけません。

貸借の金額を相殺して差額のみの表示をさせるのが残高試算表です。

税理士の試験問題では、たくさん出題されるようなので理解を深めようと思います。

トラックバック URL :



Profile

熱血経理マンのお仕事日記

熱血経理マンのお仕事日記では、経理のお仕事や事務手続きに関すること、また、仕事中に疑問に思ったことなどを中心にまとめた備忘録的ブログです。 皆様からのコメントもお待ちしています!

コメントを書く

みなさまからのコメントをお待ちしております!

コメントを読む

コメントはありません。