Site Archives 税金(住民税)

引越し後の住民税の納付について


社員が引っ越した場合の住民税(特別徴収)の取り扱いについてまとめました。
住民税は1月1日現在住んでいる住所地の市区町村へ納付することになっています。
よって、引越しをした後の住民税の納付先の変更はありません。

住民税とは


住民税について簡単にですが、まとめました。
住民税とは、地方自治体が主に個人に対して課す税金のことです。道府県民税と市町村民税を合わせて住民税と呼びます。賦課方法は、1月1日現在の住所で納付先が決まります。また、納税額は前年の1月から12月までの所得に応じて決定する税額と各市町村によって異なる税額を合算した額となります。
徴収方法は下記の2つがあります。